夏に自宅でパソコン作業をするときに気をつけたいこと。

夏に自宅でパソコン作業をするときに気をつけたいこと。

クーラーのきいた部屋でパソコンをしていればOKなのですが、

家で一人の場合、もったいないかなぁ~と扇風機をまわしたりしますよね。
(主婦はがまんしがちwww)

そこで気をつけたいのが、パソコンの温度!

 

パソコンは熱に弱いです。

ハードディスクが熱くなりすぎると、

挙動不審になってくるのを、経験したことはありませんか?

ハードディスクがオーバーヒートして故障の原因になります。

 

特にノートパソコンが、熱くなりやすい!

なので、机に直置きするのではなく、

隙間をあけて、熱が逃げるようにしたらよいです。

私も昔は、かまぼこの板みたいなのを3枚ひいてました(爆)

 
PICT0080パソコン
 

昔、友人が絨毯の上にノートパソコンを置きっぱなしで、

動画の処理をして、そのまま寝落ちしてしまったときのこと。

朝起きたら、絨毯がとけて、パソコンはもう動かなかったそうです…。

動画処理といったら、めちゃ重い。

パソコンが長時間フル稼働していたので、

オーバーヒートしちゃったんでしょうね。

みなさんも気をつけてくださいませ。

 

 

いますぐできることは…

手持ちのもので、隙間をあけてあげること。

風通しをよくすること。

PICT0081パソコン
↑うちのだんなさんの応急処置wwww というか、これが定番になりましたwww

 

 

こんなのも売ってるよー。

 

 

私は10時間以上立ち上げてるときもありますので、

専用の台を使っています。

PICT0083パソコン

ファンの強さを選べたり、USBの差込口も4つほどついていて便利。

ファンの音が気になる人は、違うタイプの台がいいかも。

私は音楽をかけるから気にならないです。

 

 

 

 

ちなみに、

ファンに埃がめっちゃつく~~。

掃除機で定期的にきれいにしてあげることが必要です。

 

100均のスノコがいいかも?と思いつきました。

安いし、金属じゃないから冬も冷たくないし、われながらナイスアイデア!と思ったのですが、

どうでしょうか~♪